2009.03 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » 2009.05

九州の企業モラルも遂には地に落ちた!

  • 2009/04/18(土) 00:35:42

食肉等の産地擬装、残りもん使い回し、事故米の不正転売事件などの企業のモラルを逸脱した

 

行為が、新聞を賑わす程此処のところの食品業界のモラルの無さは地に落ちた感さえある!


もっとも、相当前から(何十年も)ラップの張替等は、日常茶飯事に当時学生バイトのメタおやじの面前でも平然と行われていたくらい!(どこでとか聞かないで!)

 


三笠フーズから事故米の不正転売の被害企業とされていた美少年酒造が、1876年創業

 

の熊本の老舗酒造会社が民事再生法の適用申請を昨日熊本地裁に提出し、同日保全処分の

 

決定を受けた。


昨年9月の風評被害等で売り上げは急減、三笠フーズ関連会社からの長年に亙る裏金受領が発覚した今年3月以降は客からの返品が出荷数を上回る事態となり、商品の生産中止に追い込まれていた!


負債総額は約19億円!事件の表面化から今年3月までの6ヶ月間の売上高は、前年同期比で五割減の3億5000万円だった!


顧客の信頼と家族的経営の中にあって従業員の雇用を守ろうと苦悩した事からであろう緒方社長は最期に経営判断を間違った!


もうひとつ、今や地元企業とは言わないだろうがベスト電器もやっちまった!


別に倒産の憂き目には遭わないだろうが、モラルの無さとしては、もはや言葉を失いたくなる!
障害者団体向け郵便割引制度を悪用した郵便法違反事件で元部長逮捕された!
浜田孝社長は記者会見で、「コンプライアンス(法令遵守)の強化が経営責任」として社内のチェック体制を再構築する考えを強調したとされている!
経営陣の引責辞任については「現段階では考えていない」と否定し、当時の社長で現在も代表権を持つ有薗憲一会長は出席すらしなかった!


この事件は、食品関係では無いので我々の生命を脅かすような事件ではないが・・・ メタおやじの記憶が間違ってなかったら、どっかの企業がこの制度を悪用して大量のDMを発送したにも拘わらず、料金は破格の費用に抑えるが出来たという報道はあってた筈である!

(企業名も明かされてたと記憶しているが、此処で間違った名前を公表するとおっかないので内密に)

郵政は何等チェックをしてなかった?或は今回の事件でその重要性に気がついたの内のどれかだろう!


そもそもは、話を持ち込んだ博報堂エルグに違法性の認識が無かった可能性は殆どゼロに近い!


十分な犯罪要件を満たしている事を認識しながら稟議に決裁をしていた筈だ!

だから会見に出席出来ないのだ!

創業家の北田さんが草場の陰で泣きよろう!

ベスト電器が被害者としても一般人の注意を払っておけば簡単に違法性を認識出来る程の案件に、当時社長の有薗会長が気がつかない程馬鹿なベスト電器のトップでは無かろう!