2017.12 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2018.02

福岡モーターショー行って来たぞぉ〜!

  • 2012/01/28(土) 00:01:20

 某ローカル局の元局アナウンサーの某市長さんが、しつこく誘うんで行ってきました!

福岡モーターショー2012」!

メイン会場の福岡国際センターに着いたのは・・・12時頃?

前売り入場券を持っていたメタおやじは、当日券売り場に並ぶ事はしなくても良かったが・・・

既にこの状態!

券を持っていても、入場口までは長蛇の列が既に出来ていたのだ・・・

いえいえ、会場に着くまでに、既に天神のバス停では、会場行きのバスが到着するや否や

我先にと駆け込む乗客!バスは始発から既に満員状態だった! 

会場の中に入っても、車に群がる黒山の人だかり!
      
特に、このような人気の車の前で写真を撮ろうと思ったら・・・

シャッターチャンスがやって来るには優に5分は待たされてしまう!

この写真も十分ほどは待ったように思う!

Audi R8 Spyder

精悍な表情のフロントマスクに、クローム処理が輝くシングルフレームグリルと、

その両側に広がる大型のエアインテークが、強烈な個性を主張しています!
 
美しいスパイダースタイルの要となる、エレガントなソフトトップは、僅か19秒で開閉可能という!

ボタンひとつで、瞬時に開放的なオープンドライブと、クーペ並みの上質な室内空間とを切替が

可能なんです!

カタログデータは、

全長(mm) 4,445  全幅(mm) 1,905  全高(mm) 1,245  

総排気量
(cc) 5,204  エンジン種類 V型10気筒DOHC

最高出力[ネット] 386kW(525ps)/8,000rpm  

最大トルク[ネット]
530Nm(54.0kgm)/6,500rpm

駆動方式
クワトロ(フルタイム4WD)

お値段は???¥21,940,000円也〜!
 
こっちは?スーパーカーの代名詞とも言える言わずと知れたFerrari

458Spider」は、こちらも電動でルーフが開閉するスパイダー!
 
カタログデータは、

全長(mm) 4,527  全幅(mm) 1,937  全高(mm) 1,211  

総排気量
(cc) 4,499  エンジン種類 V型8気筒DOHC

最高出力[ネット] 425kW(570ps)/9,000rpm  

最大トルク[ネット]
540Nm(55.0kgm)/6,000rpm

最高時速                 
320km/h

0〜100km/h       3.4秒未満と言う!

お値段は???¥3,060万円也〜!
 
そういえば、中国自動車道で事故を起こしたやつらがおったな?

確か九州の人間やった筈やけど・・・勿体無い話や!

ん???

何だ?この白っぽい車は???白っぽいと言うより、真っ白ぽい?

真っ白ty?マセラティ?

Maserati Gran Turismo MC Stradale
 
カタログデータは、

全長
(mm) 4,935  全幅(mm) 1,9315 全高(mm) 1,345  

総排気量
(cc) 4,691  エンジン種類 V型8気筒DOHC

最高出力[ネット] 331kW/7,000rpm  

最大トルク[ネット]
510Nm/4,750rpm

最高時速                  300km/h

そして・・・

軽量小型スポーツカーといえば・・・

スーパーカーブームの立役者池沢さとし氏の漫画「サーキットの狼」!

その主人公である風吹裕矢が駆るマシンがロータス・ヨーロッパだった!

展示されていたのは?点字されて板野はAKB48!(←なんのこっちゃ?

じゃなくって、「Lotus Evola S IPS
 

ロータス・スーパー・セブンの流れを汲む
Caterham R500」 ストリートフォーミュラとも称される車で、506kgという超軽量ボディに

エンジンは、263馬力のフォード・デュラテックエンジンを搭載!

アメ車もありましたよ!経営破たんしたかと思えば再上場して販売台数世界一に復帰した

GMゼネラルモータース)」!オバマ大統領も利用する公用車は「キャデラック」!

超Long&WideでHeavy なBodyが特徴で、その為に大排気量で、燃費が悪いのが・・・

昔のアメ車だった!もっちょっとスリムでコンパクトにしたら?って意見を聞いてか?

少しスリムになったのかなぁ〜?この車!やっぱ、絞れー(シボレー)って言われたのかな?

こういう車は、お医者さんにファンが多いのかな?何科のお医者さんかって?

あっ目医者!(眼科:めいしゃ

VOLT」のネーミングもダイレクトでアメリカっぽい!

因みに、一回の充電で約98kmを主張している電気自動車です!

ボルトに搭載されたバッテリーが予めフル充電された状態での記録により、ほかの車との燃費を

単純に比較する事はできないと言う!

ボルトの充電は家庭用110V電源でおよそ8時間を要し、バッテリーがなくなった時にエンジンが

始動し充電が行われるが、アメリカ環境保護局の調査によって、エンジンが走行用としても機能

することが判明し、純粋な電気自動車ではないという意見もある!


その点この車はちっちゃくってコンパクトですよ!

やっぱ、スマート(Smart)ですから・・・

こっちも電気自動車です!ドイツ車はやっぱスマートですね!
 
便通(メルセデス・ベンツ)が良いからですかね?

この車もドイツ車でナイスプロポーション!BWHのスリーサイズが・・・

あっ!失礼!BMWでした!スリーサイズとは関係なかったですね!m(_ _)m
 
フランスからも出たがりの車が参加しました!

福岡モーターショーに僕も出ルノー!で、ルノー(NENAULT)でした!
 
ここからは、マリンメッセ会場です!

AKB?と見紛う風貌の女の子たちが何か呼びかけていましたが・・・

何だ!「HKT48」か?その紛い物?

マツダ は「CX−5」を出展!精悍な顔つきだ!
 
ダイハツは、可愛い車をそろえてきた!

なんだか羽を広げて海の中を泳ぐクリオネに似たような車(PICO)だな! 
 
ビビッドなカラーリングとスタイルのコンセプトカー(D−X)も流石だ!
 
トヨタは、86をメインに展示!スバルからも同じような車(BRZ)が出ます!

ホンダは、近未来的なデザインのコンセプトカー(AC−X)がテーブルのワルツを踊っていた!

近未来カー(MICRO COMMUTER CONCEPT)と呼ぶに相応しい車!

こっちのもスポーティでエレガントって感じ(EV−STER)!

ニッサン(日産)は、めっちゃインパクトありました!(ESFLOW

国産車とは思いにくい車です!ボディは炭素繊維強化プラスティック(CFRP)製!

スバル(富士重工) は、最近と実にデザインが良くなってきた! 

「ADVANCED TOURER CONCEPT」は、性能・機能的にもライバルを凌ぐレベルに

既に来ていると言って良い!この車ドアが開くと凄いんです!
 
前輪が2つ後輪が1つの三輪カー!これでドライブ?ツーリングするのは?

やっぱ湾岸(ONE眼)じゃなくって、山林(三輪)が良く似合うって?
 
マッハ号かと思いきや?マッハ車検でした!

ゲームの世界から飛び出した!

世界最速の電気自動車!テスラロードスター! 

電気自動車なので補助金が出ますよぉ〜!

誰か買ってぇ〜!運転してあげるから!
 
他にも載せればきりが無い程一杯車もあったし、写真も撮ったんですが・・・

残念ながらこれくらいに・・・3時間くらいいたのかなぁ〜?

あっ!まだ飯食ってない!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する