2018.11 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2019.01

Z級の中のKING OF KINGS!

  • 2009/01/25(日) 15:52:19

わたくしメタおやじが、Z級グルメという造語を作ったのは、

 

そもそもこのお店との出会いがあったからだ!

そのお店とは、100円ラーメンとして親しまれている店。

正式には勝龍軒(しょうりゅうけん)という。
この店は、昭和45年(1970)に開店した。当時はラーメン以外のMENUもあったそうだ。

昭和47年にラーメンのみにMENU改定し、1杯90円でラーメン屋として再スタートした。

そして昭和49年に1杯100円になる。この時から今まで、そしてこれからも100円で

続けて行きたいと店主の青木英子さんは語っていた。

今はお店に立つことはなく娘さん?が跡を引き継いでいる。

 


お店のテントには、青木英子さんの似顔絵と100円ラーメンをシンボライズする100円硬貨

左手に持ち、右手では麺をあげている絵が描かれている!

えっ!勝龍軒が遂に値上げ!!!

100円を維持できなくなったか?無理もないだろう!もう誰も文句は言わないさ!

 

よ〜く見ると????ラーメンは100円のまま大もりラーメン200円!(かつて150円

みそ・しょうゆラーメン250円(かつて200円)、勝龍軒ラーメン200円(かつて150円

替え玉100円(かつて50円)  

 

 


おにぎり・ゆで玉子50円のままだった!

新メニュー「とんこつゴマ風味辛口ラーメン200円」が加わっていることもニュースでした!

御覧ください!これが100円のラーメンです!ネギが一杯入っています。キクラゲも・・・・
何とチャーシューは2枚!スープは、もちろん本格とんこつ味!(ややメタおやじにはうす味か?)
 

 

 


 

出来たてのラーメンは、湯気が立ちのぼり心も体も温かにしてくれる!

 

主たるお客さんは、近所の小中学生第一薬科大学付属高等学校(旧:第一経済大学

付属高等学校)の高校生!(ひょっとするとあのスザンヌも食べに来たかも?)

それからパチンコ好きのおっちゃん・おばちゃん・おじいちゃんにおばあちゃん!


永年に亘り安価(100円)のラーメンを提供し続け、地域の少年少女とのコミュニケーションも

大事に地域貢献してきたことを評価され感謝状が贈られている!

 

博多の心意気」=「100円ラーメン」と新聞でも取り上げられテレビ等のマスコミへの

露出頻度も高く、今やローカルだけでなく、全国にその名は響き渡りつつある!

 

場所は、Yahoo地図「激安!Z級グルメ!?」で検索して下さい!

 

勝龍軒

福岡県福岡市南区野間1-6-9 
092-562-0107

11:30〜20:30  
第3木曜が定休日 
座席数はカウンター7席だが、その後ろは立ち食い用カウンターあり

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する