2017.04 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2017.06

玄海庵 de ソースかつ丼

  • 2013/04/23(火) 00:01:31

ランチメニューは「やきとり丼」一本勝負で頑張っていた「博多もつ鍋 玄海庵」(前回)!

新メニューを拡大し、鶏・豚・牛の3種の食材を網羅して新メニュー開発したので全5種類を

完全制覇したと思ってました・・・

その後店長がどうしてるか?って気になって行ってみました!

すると新メニュー?と思って「黒毛豚のメガソースカツ丼」をオーダーしたんですが・・・

よく考えて見ると・・・

黒毛豚のメガとんかつ定食」の丼バージョンだったorn
 

じゃじゃ〜ん!これが黒毛豚のメガソースカツ丼¥600円)です! 
 
どんぶりの直径は、推定18�です!って事は?2r=18なのでr=9cm

円周は、2πrなので、2×9π=18π≒54cm

面積は、πr²=81π≒243㎠なのだ!どうだ?それじゃ体積(容積)は?ってか?

ん〜?腹減ったのであとでね!

ソースはたっぷりと掛かってます!貝割れが散りばめられて彩りも楽しませてくれますね!
 
カツの断面は?ん?ちょっと露出オーバーですね!色が白く飛んじゃいました!

メガトンカツで、どんぶりがほぼ覆い尽くされていますので・・・

ご飯を食べるのには、ちょっとの間豚さん達には端っこに寄って貰わないと・・・

ご飯を食べる事も出来ません!

カツには、ソースがたっぷりと掛かっているのではじめは味濃ゆっ!って思ちゃいますが・・・

ご飯と一緒に食べると丁度良い加減になるって寸法なんです!

四の五の言ってる間に見事完食!いや〜!満足!満足!ボリューム満点ですがな!

えっ?食べ終わったら?容積を求めよって?

容積ですか?容積を求めるのは・・・・そうそう!

どんぶりは、下に行くほど面積が小さくなるので・・・・

どんぶりの高さをhとして、面積の減少率aが必要になってきます!

公式は、「高さ×減少率×半径×減少率×1円周率」で求める事が出来ます!

記号で書いてみると・・・hara1πって事ですよ!

えっ?そんな公式知らんって?これは、今は「」でも教えて貰えないらしですね?

メタおやじ世代は、こんな計算は、小学校で出来ましたよ!

えっ?嘘言うなって?簡単やろ!

こんだけ喰えば、そりゃhara1π=「腹一杯」になる位の事は分かろうもん!

場所はここ

福岡県福岡市中央区舞鶴1-8-2 オベリスク天神B1
092-735-2074
11:00〜14:30 18:00〜24:00
月曜定休 

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する