2017.01 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  » 2017.03

二〇加屋長介 de 牛すじ冷かけ

  • 2013/05/17(金) 00:01:58

うどんがおいしい大衆酒場って聞いて、わざわざお昼時にうどん目当てで訪ねました!

二〇加屋長介」です!

かつて野芥にあった「唄う!手打ちうどん 稲穂」で修業された方が

やってるって話です!

そう言えば、うどん大学も同じお店で修業されてたんですよね! 

奥の厨房前にはカウンター席!手前の左側がテーブル席です!
 
メタおやじは、カウンターに陣取った!

手打ちうどんが評判なんですが・・・果たしてどんなうどんを打っているんでしょうか?

お値段は、あつかけ、ひやかけ、ぬくかけが何れも¥500円

いろんなトッピングが楽しめるらしいんですが・・・お値段の表示はない!

セットメニューもA〜Dの4種類!でも高〜い!

メタおやじは、初めてなので「ひやかけ」にしましたが・・・

それだけじゃ寂しいと思って・・・牛すじ(¥300円)をトッピングして貰いました!

透き通ったスメに牛すじが浮かんでます!
中央には、ネギがトッピングされてます!

でも、同時に運ばれて来た揚げ玉は好きなだけ入れる事が出来ます!

折角なので、どんぶり奥に置いてみました!七味もパッパッパ!
 
さて、戴きましょうか?弾力なある麺でもちもち感が箸で摘んだだけで伝わってきます!

エッジも立った綺麗な麺です!
 
              ◎                          ◎

薬味の生姜も投入!ありゃちょっと多過ぎ???
 
柔らかいのに弾力のある牛すじは思った以上に入ってます!
 
              ◎                          ◎

うどん大学の麺は1m超の長いものでしたが・・・ここのは???

二つ折りで、持ち上げて見ました!箸の長さのおよそ2倍くらいだったかな?

と言う事は?20cm×2倍×2折りで80cm位?さすが手打ちならではの長さです!

ただ残念だったのは・・・ひやかけなのに・・・トッピングの牛すじのせいなのかスメがひやと

言うよりもぬくと思う位温くなっていた事!(冷たくない冷かけになってしまった!

ひやかけには、牛すじを別皿で貰った方が良かったかな?
引きの強いコシのある独特のうどんでうどん大学とも似た食感でしたが・・・

ちょっとお値段張り過ぎかな?

場所はここ

福岡市中央区薬院3-7-1
092-526-6500
11:50頃〜14:00(LO)
16:00〜翌3:00(LO26:00)
不定(主に火曜) 日曜ランチ定休

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する