2018.05 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » 2018.07

大砲より出でた珠玉!

  • 2009/07/23(木) 07:50:17

メタおやじは、筑紫野市在住。実家は佐賀なので、県道5号線(旧筑紫野有料道路)を通って

佐賀へ帰るので、以前からめっちゃ気になっていたのが、ここ「岡村屋」。

 

天砲」「一砲」を紹介しておきながら、「大砲ラーメン直系の元店長独立店」の

 

草分け的な存在の同店をご紹介していないのは、不本意極まりないと言ったところだった。


久留米で知らない人はいないとまで言われる超人気店「大砲ラーメン」出身の元店長が

 

オーナーとして独立開業した最初のラーメン屋です。

 

店内に入るや否や目に飛び込んでくるのが「岡村屋主人の修行回想」と言うパネル! 
 
春吉の「一砲ラーメン」にも同様の物が飾られていたが、それほど「大砲ラーメン」が偉大であり、
 
喧嘩別れでない、実質暖簾分けである事の証でもある!(虎の威を借りる狐ではない!

 

 

さて、店内はカウンターとその背後に座敷席が2卓?だったかな? 

 

 

カウンターのテーブルには、お冷や薬味が・・・・
ピリ辛もやしラーメン(620)?限定30杯? 

 

 

限定30食に後ろ髪をひかれながらも、オーダーしたのはラーメン(¥490円) 
 
流石に鳥栖市だけに、一砲のような価格設定は、大砲が許さんと言った事もあるが・・・

修行先が久留米の大砲ラーメンですから、それも店長まで務めた大将だけにスープは、
大砲と似てない訳がない!
 
強いて言えば、オールドファンを意識したあえてやや豚骨臭を残したスープ!
 
煮玉子とチャーシューは、正直大砲のそれを遙かに超越した旨さ!最高級レベル!
 
煮玉子は、半熟トロトロ!チャーシューは、お箸で崩れるほど柔らかい! 
 
この価格設定で、煮玉子やチャーシューと言った「こさえもの」のレベルの高いラーメンは
 
初めてでした!(コスパでは最高級レベル!

 

 

  

半餃子5個/¥190円)は、安い!がラーメンの旨さに負けている!

 

 

好き好きではあるんですが、メタおやじの好きなモチモチ皮の餃子をパリっと焼いたものだと
言う事無いんですが・・・・・(勿論このタイプの餃子の方が好きな人も大勢いらっしゃるので・・・) 

 

 

替玉を追加オーダーして、辛味ダレを加えてみた!また一味違った○蘭タイプのラーメンが
 
楽しめる!この方が豚骨臭が消えてメタおやじ的にはより旨かった! 

 

 


 

場所は、Yahoo地図「九州うまかもん集まれ!」で検索して下さい!

 

久留米純とんこつ 岡村屋

佐賀県鳥栖市古賀町15

0942-85-0895

11:00〜16:00
18:00〜23:00
(月は11:00〜15:00)
ランチ営業、日曜営業
定休日 不定

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する