2018.01 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  » 2018.03

博多ラーメンファミリー!

  • 2009/05/28(木) 07:12:55

メタおやじのニーズを完全に応えてくれるお店「博多ラーメン膳」の分家が

 

某七隈大学の北に唐木屋」と南に六分儀」があることは、地元の他のブロガーさんが

 

紹介されているのでわざわざ七隈まで行くことは無いか?と思っていたのですが・・・・・・

 

メタおやじは、最近塩分規制を受けており、その経過を見るために某七隈大学病院

 

訪れた!(6Fの西病棟には、美人看護師が多いと言う噂???)

 

検査結果は良好!検査も終わってどこで、昼飯を食おうか?

 

と考えて行く先を迷っていると・・・・

 

ちょっと変わった行く先案内人の登場!

ママー!ゆっくり行ってよ〜!と8羽?のヒナが
 

 

 

急いで!もたもたしてると、置いて行くわよ!)
 

 

 


あれ?2羽だけ下に降りちゃいましたよ!)

 

このあと、更に進むと親鳥とヒナ鳥の高低差は拡がり1mを超える事となるため

 

親鳥が2羽のヒナ鳥の軌道修正のため飛び降りると、残りの6羽も「決死のダイブ!!」

 

8羽仲良くまた戻って行きました!

 

と言う訳で、七隈駅の方まで誘導されてしまったので・・・・・

 

昼飯は、唐揚げ丼で有名な大和家」にするかと思っていたが?

 

これじゃチャンポン大盛りで有名なわたなべ」の方が近いなぁ!と言うことで

 

七隈駅に向かうとまだ準備中!

 

仕方ないので、博多アーメン膳の第3の分家的存在「唐木屋」によってみることに

博多ラーメン290円は、膳のラーメンよりも10円高く六分儀のラーメンよりも40円安い!

すでに博多ラーメンは他のブログでも紹介されており、分家だけに膳の「おいしいラーメン」に

 

近いお味だという事は分かっているので、六分儀の「Bigメン」のような唐木屋の独自色を

 

打ち出したメニューを紹介します!

         


オーダーしたのは、当店の人気癸韻秘陲辰討い襦こりこりのりラーメン」(450円

 

 


 どんぶりの表面2/3を覆うのは、海苔!それもパリパリの焼いた海苔ではなく、
 
スープに解きほぐされた海苔がふんだんに「これでもかっ!」ってトッピングされている!
 
これくらい海苔を使ったラーメンは、佐賀のいちげん」以外にメタおやじは知らない!
 
         

 

チャーシューは、膳よりも六分儀よりも厚みがあるかな?

 

麺を啜ろうとすると必ず絡みついてくる海苔の繊維!

 

海苔好きは、堪えられない旨さと思いますが・・・・

 

ひょっとして海苔に塩分が含まれていて?或いはもともと塩分が多めなのかが分からないが?

 

最近塩分に過敏な程になっているメタおやじには、「チョットしょっぱい!」と感じてしまった!

 

基本的に「博多ラーメン」系の味を踏襲しているので、けしてここだけしょっぱい訳は無いので、

 

まさに「塩梅の世界」とっても微妙なバランスなのだろうけど・・・・・

 

場所は、Yahoo地図「九州うまかもん集まれ!」で検索して下さい!

 


福岡市城南区七隈4-8-10 
11:00〜翌1:00
定休日なし

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する