2018.03 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » 2018.05

お好み焼き 道とん堀 那珂川店

  • 2010/10/03(日) 00:01:46

お好み焼きと言えば、大阪!

大阪と言えば・・・難波の道頓堀!粉もんのメッカは、やっぱ大阪ですよね〜!

初めて大阪で食べた「千房のお好み焼き」は、旨かった!
ソラリアプラザに今もあるのかなぁ?福岡では食べた事が無い!
 
どっか旨いお好み焼きないかなぁ〜?なんてうろついてたら・・・・

那珂川町に、やたらと目立つ看板発見!(いかにも大阪チック!

そのお店の名は?「お好み焼き 道とん堀 那珂川店
 
福生れ?って文字が良く分からんが・・・(ありがちな福岡生まれの大阪育ち?) 

この水車が、なぜ必要なのかも良く分からん!

とにかく人目を引こうという精神は、大阪チックである!) 

お店は、入り口を入ると靴を脱いで座敷へ上がるスタイルで、風呂屋の下駄箱みたいな

木札の付いた下駄箱に靴を入れる!すると、女性の店員さんに鰻の寝床見たいな座敷席に

通された!掘り炬燵方式なのでゆっくりくつろげそうです!

さぁ〜て?何をオーダーしようかなぁ〜?

焼麺?お好み焼き食べ来たんとちゃうんか〜い!

まぁまぁ!そないわぁ〜わぁ〜言わんと!良うとメニューを見てみぃ〜?

富士宮焼きそば(¥780円)」でっせ!「オムソバ¥650円」!

スペシャルどろ焼きそば」も¥650円でっせ!

なかなかこのメニューは余所では置いてまへんで!

それから、ビックラこいた「つゆ焼きそば¥650円〜)」!(青森ご当地グルメらしい!

新発想?普通、焼きそばにわざわざスープは注がんでしょう?

でも、スープチャーハンや餡かけチャーハンなんかもあるしね〜!

焼きそばに、スープ掛けて何が悪いねんって言われれば一言もありませんが・・・  
そうそう!お好み焼きでしたね〜!ここの醍醐味は、やっぱり食べ放題?

90分で、¥1,280円〜4つのルールールがありますのでご注意を!

さて、自分で焼いても由、焼いて貰っても由らしいので・・・

目の前で焼いてくれるなら、お願いすることにした!自分で焼くのも楽しいけど・・・

今日は、一人やし焼いてもらおうかなぁ〜? 

テーブルには、ソースとしょうゆと油が出番を待ってます! 

花かつおも入れ放題の使い放題!手前のは、青のりで〜す! 

焼いて貰うのは、タダです!焼き名人にお任せしたほうが美味しそう! 

それでは、焼き名人の名人技をとくとご覧あれ〜!

ありゃ?ちょっとちょっとメタさん!又いつものパターンか〜い!

お好み焼き喰いに来たフリして・・・結局、焼きそばにしとるやんけ! 

だって、焼き名人のお姉さんが・・・「焼きそばも結構出ますよ〜!」って言うんだもん!

富士宮焼きそば」は、良く聞かれたりオーダーも多く人気なのだが、食後の反応となると

もうひとつらしく決め手に欠いて不評な傾向だと言うのも話してくれたので・・・・

つゆ焼きそば」も、敬遠してしまいました! 

焼き始めは、目玉焼きから!やっぱ玉子が基本でしょ!

豚さんもちゃんとしっかりと火を通さんとね!

わっしゃ〜!麺が多いでしょう?実は、大盛りでオーダー!

鉄板の上は、麺のチョモランマ状態!もやしタップリの上げ底チョモランマではありませんぞ!

一通り熱が伝わってくると、チョモランマの高嶺も低く裾野を伸ばす!

蒸気が麺全体をふんわりとさせた頃合を見計らって、焼き名人のテコが・・・・

目にも留まらぬ速さで駆使されるテコの妙技もメタおやじの携帯カメラは追っかけていた!

テコが、半分消えかかっているでしょ!ピントはちゃんと麺やもやしに合ってるし・・・

ここで、この焼きそばの決め手である「どろソース」の登場で〜す!(小さい壷に2つ使います

ピリ辛・激辛のどろソースが、焼き名人の手で麺とキャベツ・もやし・豚肉等の具材と一気に

絡められていかれます!

名人のテコの動きは、神業的で、その撮影は困難を極めピントは合っててもテコの動きまでは

じっとして写させてはくれません!

満遍なく絡めたら、最後の盛り付けです!

一纏まりに、麺と具材を盛り付けて、天辺に目玉焼きをトッピング!

花かつおと青のりを振りかけて完成〜!

アップで頂上付近を見てみましょう!

花かつおのダンシング!ダンシング!(動画じゃないのが残念!

彩を考えて、更に紅しょうがをトッピング!これでトリコロール完成!

さて、ここからは、小皿に取り分けながら少しずつ頂きます!

マヨネーズも使い放題です!

見てください、これが本場神戸の「秘伝激辛どろソース」が満遍なく絡んだ焼きそばです!

豚さんも、ソースが絡んでこんな色!

目玉焼きは、黄身の部分はとろ〜り半熟状態!

普通だったらハードボイルド状態になっていてもおかしくないところだが・・・

流石は「焼き名人」ですね!素人が焼いたもんとは雲泥の差や!

激辛どろソースが、キツイなぁ〜と思われる方は、マヨネーズで辛さを緩和しましょう!
 
どろ焼きそばは¥682円税込み)で、大盛りはそば玉¥210円が追加となり、

合計¥892円税込み)となりました!

お支払いを済ますと・・・スタンプカードと各種割引券綴りを頂きました!   

場所は、Yahoo地図「九州うまかもん集まれ!」で検索して下さい!

お好み焼き 道とん堀 那珂川店
筑紫郡那珂川町片縄8-119 
092-951-1157 
11:30-24:00(ラストオーダー23:15)
Pあり

HPは、http://www.dohtonbori.co.jp

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

ぽんぽこぽーん♪

以前、関東の店舗に入ったことがあります。
入退店のときや注文受けのときに店員さんが
「ぽんぽこぽーん」と言うのが楽しくて、
那珂川にあるのを知ったときはヨメさんと
「ぽんぽこぽん、行かなきゃね」
なんて話してたんですが、拝見するかぎり
言ってなさそうですね。少し・・・
というかかなり残念です(笑)
メニューはどれもおいしそうですが。

  • 投稿者: どんマックふぁん
  • URL
  • 2010/10/03(日) 16:12:34
  • [編集]

どんマックふぁんさんへ

コメント有難うございます!
「ぽんぽこぽん」ですか?
看板がタヌキだから他店ではそうなんでしょうね〜!
ホームページは、あとから見たんですが、
本社が、東京都福生市加美平1-6-17で
道とん掘という名前ですが、大阪じゃないんですね!
福岡では、和白店が閉店になって、糸島店が最近オープンした
みたいです!(糸島では「ぽんぽこぽーん!」って言ってるかも?
ご当地グルメメニューが豊富なので
B−1グランプリに出展されたメニューもいろいろ楽しめそうです!

どんマックは、Z級の認定店ですよ!

  • 投稿者: メタおやじ
  • URL
  • 2010/10/03(日) 18:30:02
  • [編集]

福生だから「福生れ」なのかな?
最初は店員さん、その後自分で焼いてみたら実力の差が分かって面白いかもですネ!

  • 投稿者: TAKA
  • URL
  • 2010/10/03(日) 21:59:55
  • [編集]

TAKAさんへ

博学ですね!福生市をご存知でしたか?
無知のメタさんは、福島・福井・福岡のいずれかが発祥の地で
福生れ(ふくうまれ)と読むとばかり思ってました!
福生市と書いて(ふっさし)と読むとはね〜?
説は3つあるそうです!
そのうちの一つは、麻の古語である総(ふさ)・房(ふさ)からきたもので、麻の生える地-総生(ふさふ)から転訛を繰り返してフッサとなり、漢字を当てたとする説。
 2つめは、アイヌ語説で、かつて東日本に住んでいたと考えられるアイヌ人が「湖のほとり」という意味の「フッチャ」が転訛を繰り返してフッサとなり、漢字を当てたとする説です。市内の遺跡地周辺に素晴らしい湧水がありました。
 3つめは、「阜沙(ふさ)」からきたとする説。阜とは丘とか土山の意で、沙とは砂原、川岸の意があり、福生の地形や地質がそれによくあっていることから呼ぶようになったという説。
 名前の由来には以上の三つの説が伝えられているようです!
となると「福生れ」はなんと読むのでしょう???
謎は深まるばかり・・・・のメタおやじです(T_T)

  • 投稿者: メタおやじ
  • URL
  • 2010/10/04(月) 01:14:14
  • [編集]

おは

道とん堀はお試しかっで見た事がありましたが福岡にもあるとは思いませんでした。
どろソースは関西特有のソースですね。関西風串揚げでソースが甘いときに頼んだりします。

写真もコメントもボリュームがあり満足度ありありですね。

  • 投稿者: ナナシー
  • URL
  • 2010/10/04(月) 08:31:51
  • [編集]

すみません

↑タイトルが中途半端になりしかも修正不可になりました。おはようございます。とうったつもりです。

  • 投稿者: ナナシー
  • URL
  • 2010/10/04(月) 08:37:27
  • [編集]

ナナシーさんへ

あはははは!
あわてないで、パスワード入れとけば、修正可能ですよ!
とはいえ、メタおやじも余所でパスワード入れないで
修正不可になっちゃいますけどね・・・(笑)
あっ!コメント有難うございます!
HPに「お試しかっ」に出てたことが書いてありました!
私は見てませんが・・・
そのうち甲府鳥モツ煮もメニューに登場するかも・・・

  • 投稿者: メタおやじ
  • URL
  • 2010/10/04(月) 21:18:46
  • [編集]

yankaz

はじめまして
ブログを拝見させていただき
おぉ、つゆ焼きそばがある!!と

速攻行ってまいりました
つゆ焼きそば美味しゅうございました
ソースが関東風なのか少し辛めですかね

お店の人は控えめに「ぽんぽこぽん」って言ってましたョw

  • 投稿者: -
  • URL
  • 2010/10/05(火) 23:31:23
  • [編集]

yankazさんへ

>つゆ焼きそば美味しゅうございました

そうですか?
それじゃまた行ってみます!
初ものはどうしても敬遠しちゃうんですよね〜!

>お店の人は控えめに「ぽんぽこぽん」って言ってましたョw

那珂川店ですか?

  • 投稿者: メタおやじ
  • URL
  • 2010/10/06(水) 06:28:55
  • [編集]

チャレンジャーなので珍しいものには飛びついちゃいますw

妻は「つゆ入れずに焼きそばのほうが良かった」といっておりました(笑)

控えめ「ぽんぽこぽん」は日曜夕方の那珂川店でした〜

  • 投稿者: yankaz
  • URL
  • 2010/10/06(水) 19:57:00
  • [編集]

yankazさんへ

流石ブロガーさん!チャレンジャー精神は大事です!

今後とも宜しくお願いします!

ブログ拝見しましたが、
ミニカーや折りたたみのチャリンコいいですね(^^♪

  • 投稿者: メタおやじ
  • URL
  • 2010/10/07(木) 06:25:55
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する