2017.12 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2018.02

すき家

  • 2011/02/13(日) 00:01:59

最近得た情報によると・・・何やらめっちゃお肉が輝いている牛丼があるということなので・・・

早速「松屋」「吉野家」「すき家」と3軒を訪ねていこうと思ったのですが・・・

そう言えば、親冨孝入り口の「吉野家」は、無くなっちゃったんだよね!

先ずは、「松屋」に言ったがそれらしき雰囲気なし・・・・

ちょっと頑張って昭和通を西へまっしぐら!

お〜牛が輝いている〜!めっちゃ眩し〜い牛まぶし〜

何故か、ポスターも光を反射して眩し〜い!

めっちゃバレバレですが・・・1杯で2度美味しい「牛まぶし」を目当てにやってきました!
 

オーダーしたのは、「牛まぶしの大盛¥580円)」!

で、運ばれてきた瞬間、しまった!と思いました!何でか?って?

見た目で、お肉が少ないと感じませんか?

すき家には、「並盛」の上のグレードで「大盛」と「お肉1.5盛」があるんです!

ご飯が大盛りよりも少なめでお肉が並盛の1.5倍の「お肉1.5盛」の方が

お値段は一緒でもお肉が多い分、この「牛まぶし」向きと思ったんです!

そんなせこい事は置いといて・・・先ず左に大盛りの牛丼、その先に薬味があるんですが

後ほど・・・漬物の小鉢とお出汁です!それから木のお匙も付いてきます!

これが隠れて見えなかった薬味ですが・・・ネギと粒山椒、山葵も付いてます!

さて、とりあえずそのまま牛丼を頂きます!ご飯を主に食べて、お肉は温存しました!

そろそろ行っちゃいますか?

薬味のネギと粒山椒を乗っけて・・・山葵も全部ひねり出しました!

アップでご覧下さい!こんな感じです!粒山椒が結構入っているんです!

で、これに徳川氏いや、豊臣氏うんにゃ、お出汁(織田氏?)を書けるわけです! 

全部かけちゃいました!

こっからは、割り箸とは行きませんので・・・木製のお匙で頂きます!

アツアツのお出汁に粒山椒の風味がふわ〜と広がり、山葵がきっりりとお味を

引き締めるって感じですか?

これで¥580円(並盛は¥480円)なら十分頷けるお値段ですね!

猫舌のメタさんは、最初はふうふうしてましたが・・・ある程度冷めると一気喰い!

ふはぁ〜!喰った喰った!もう大満足!

でもお代は、ワンコインを少し超えちゃいましたね〜! 

いえいえ、これさえあれば・・・ワンコイン(100円玉)で¥20円のおつりも頂けます!

出た〜!伝家の宝刀?いや、株主様お食事ご優待券!&100円玉です!

場所は、Yahoo地図「激安!Z級グルメ!?」で検索して下さい!」 

福岡県福岡市中央区舞鶴1-2-12
092-   -    
24時間営業


おまけ

ライバル「吉野家」のこんなのを見つけました!

「牛丼ふりかけ付ごはん」です!

な・なんとふりかけだけじゃなくってご飯が付いているんです!


ご飯は200gのレンジでチンするタイプ!

湯気がふわ〜と上がって旨そう!

これに、ふりかけをかけるんですが・・・

見た目は、丸美屋ののりたまふりかけ風???

しか〜し!これが一度口にしてみると???な・なんと牛丼やん!って感じの

お味がするんです!めっちゃ不思議です!
 
これが、100円(税込み¥105円)で買えるんだから凄いですね!

確か某100円ショップで買ったような気がします!

 

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する