2018.08 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » 2018.10

Oh!惜しかぁ〜!

  • 2011/04/26(火) 00:01:05

今日を以って閉店???

存在を知ったのは3年前!何度か入ろうかと言うところまで行きながら・・・

一度も入ったことの無いお店でした!いよいよ最後と言うことでいろんなブロガーさんが

集って来店されたようですが・・・

無くなるお店を最後に訪れても、もう二度と食べれないんだから行っても仕方が無い!

って言うのがメタおやじの考え方!

だから久留米の「生栄軒」も行かなかった!

いつでも行けるすぐ傍に4年も勤務しながら、閉店だからって今更行けるか?って〜の!

でも、考えてみれば1回行ったお店が、知らないうちにつぶれていたって事は無い訳じゃ

ないし、どんな味なのか最後に行っても何の罪も無いだろうと思い直して行く事に! 
 
訪れたのは、最終日(25日)の午後8時の15分前!

先客は、3つのテーブル席に1・3・2と座られていて、小上がりの座敷席は1卓に2名だけで

2卓が空きだった!

サービスセットは、この日午後2時を以って既に終わっていた!
 
皿うどんが絶賛されているようですが、メタおやじは最初っからチャンポン狙い!

やっぱメニューの最初にあるものは、その店の看板商品である事は少なくないから???

いや、タダ単にちゃんぽんが好きだから!

¥480円とお値段もリーズナブル!見た目はシンプルですが、彩りを考えてピンクの蒲鉾や

緑のキャベツ、竹輪、豚肉が視覚を刺激します!

胡椒を振ろうとしたら目詰まりで出てこない!仕方なく蓋を取って掛けました!

あちゃ!掛かり過ぎちゃった!

ちゃんぽん麺は?なんちゃない普通のちゃんぽん麺!
 
具財は、この通り!ピンクの蒲鉾、もやし、キャベツ、タマネギ、竹輪、豚肉ってとこかな?
 
スープは、やや薄味?これを滋味というのだろうか?

昔ちゃんぽんと言えば、ちょっとしたアクセントにウスターソースを掛けたりしてましたが・・・

このちゃんぽんも、ちょっとアクセントを足したほうがいいのかな?

ソースを掛けてみました!ん!こりゃ旨!懐かしさと共に郷愁を感じました!
 
残念ながら、餃子も頂きたかったんですが・・・最後の日とあって既に売り切れとなっていて

味わう事は叶いませんでした!

25年の間、地元の方々に親しまれた味はそれなりの理由があったのかな?

でも、この日で終わりなんて・・・Oh!惜しか!(大鹿)こりゃ、失敬!大鹿(だいろく)でした!


おまけ

メタおやじのプランターには、幸せが一杯詰まってる!

これは六つ葉と七つ葉です!欲しい人はコメントに「クローバー希望」と書いて下さい! 



秘密□にチェックを入れると他の人にはコメントが表示されません! 

ラミネートした四つ葉、五つ葉、六つ葉、七つ葉がありますよ!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

おっ、行かれたんですね、しかし、チャンポンというのがメタおやじさんらしいですね(笑)
あっ、チャンポンは私も食べましたが普通でしたね、やっぱりここは皿うどん、ですけど、もう終わっちゃいましたからね(^^;
でも、わざわざ行かれたのは、さすが!、と思いました。

  • 投稿者: かめ
  • URL
  • 2011/04/28(木) 23:43:46
  • [編集]

かめさんへ

皿うどんが正解だったかもしれませんが…久々に入った大衆中華のお店って感じで、3年前の忘れ物をやっと取りに行けたって気がしてホッとしました!(別にホントに忘れ物をしてた訳じゃないんですが…)

  • 投稿者: メタおやじ
  • URL
  • 2011/04/29(金) 07:02:42
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する