2018.06 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2018.08

とうとう大晦日!お世話になりました!

  • 2011/12/31(土) 00:01:17

とうとう今日で今年も終わりですね!

来る新年は、皆様にとって良い年となるようお祈りしております!

今日は、昨日に引き続き「亜希」さんのステージ映像でお楽しみ下さい! 

「FACo」=FUKUOKA  ASIA COLLECTIONでのステージのようです!

続きを読む

とうとう今年も残すところあと僅か!永遠の光

  • 2011/12/30(金) 01:10:03

今年も残すところあと僅かとなりました!

今年一年は貴方(貴女)方にとってどんな一年でしたか?

メタおやじにとっては、何と言っても東北大震災!取り分け福島第一原発事故

No.1のニュースとしてピックアップせざるを得ません!

大震災は、自然の猛威に対して人類の無力さを改めて露呈させられた!

自然の猛威に想定外も想定内も無く、もはや想定することの方が不可能に近い!

それは、起こる可能性を言っているのではなく、その発生による被害を皆無にする為の

最小限のコストを導き出す事を意味している!

被害を皆無にする為?皆無にする事がそもそも可能なのか?何処まですれば十分かが

想定不能に近いのに、その為のコストを最小限に抑えるなんて至難の業なのだ!

だからこそリスク回避の対策は、最終的には自己責任に委ねられるといった方が良いだろう!

フルヘッヂやフルサポートなんて究極的には、絵空事に近いといった認識の方が懸命だと

言う事です!

福島第一原発!資源の無い国日本が原油高騰問題や自然環境保護の問題をクリアすべく

低コストでクリーンエネルギーを生み出す事の可能な発電システムとして選び出したのが・・・

この原子力発電システムだった訳で・・・

その安全性(放射能対策)の確保には、二重三重のセーフティーネットが巡らされており、

放射能の安全制御は万全とさえ思わされていた!国家による洗脳?

便乗しその政策に乗っかっていた国内電力各社!親方日の丸で、役所的な体質は、

もはや民間企業とは言い難い!

地元九州においても、残念ながら某電力会社や某地方公共団体の長の対応が全国的

ニュースとなってしまった!

ソーラー発電、風力発電などクリーンエネルギーの研究開発も進んできているのも事実だが

まだまだそのコストパフォーマンスについては低いと言わざるを得ず、更なるコストダウンが

求められる!再生可能エネルギー=地熱発電も有効な手段と素人ながらに思うのだが、

意外と発電コストが高くかかるらしい!今九州から原発による発電と配電が一時的にではあるが

ストップしている!

一昨年になるのだろうか?いいコマーシャルが九州地区限定でオンエアされたいた!

永遠の光」をクリーンなエネルギーで賄えないものか? 

[MV]akieiennohikari 投稿者 utadalove

続きを読む

やったぁ〜!遂にJ-1昇格ほぼ確定!

  • 2011/11/28(月) 00:01:47

アビスパ福岡が早々にJ-2への降格を確定的になっってしまい、九州のサッカー界はJ-2加盟の

4チームからJ−1へ昇格するが出てくることを渇望していた!

そもそも、アビスパ福岡は、静岡県藤枝市に本拠地を持つ「藤枝ブルックス」を前身とし、

1995年に福岡市に移転し「福岡ブルックス」と改称、その翌年Jリーグ昇格で「アビスパ福岡」へ!
                                          (アビスパはスズメバチ
その後九州唯一のJリーグのチームとして2001年までJリーグのJ-1で活躍していた!

しかし、再三に亙るJ2降格の危機を迎えながらも回避することが多かったため、「落ちない」に

通じるということでアビスパグッズをゲン担ぎに買い求める受験生も多く、クラブもグッズを

太宰府市の太宰府天満宮でお祓いを済ませてから販売していた事は有名!

とうとうJ-2降格となったのが、2002年で2006年に再びJ−1へ昇格するまでは不祥事なども

相次ぎ、プロの品格を欠くイメージダウンなどもあった!

2006年に5年ぶりのJ−1復帰にも拘らず、1年限りで再びJ−2降格!

2007〜2008年はリトバルスキーを監督に迎えるなど話題を呼んだが、下位に低迷のまま

2011年に三度、J−1昇格まで4年を要していた!

2003年から2009年までアビスパに代わりJ−1で活躍したのが「大分トリニータ」だった!

したがって、J−1に九州のチームがいなかったのは、今のところ2002年のシーズンだけ

なのだ!

もうこのような、事態は招きたくない!現在J−2には九州のチームが、この「大分トリニータ」を

はじめとして4チーム!熊本には「ロアッソ熊本」、佐賀には「サガン鳥栖」そして北九州には

キングカズの兄貴「三浦泰年」が監督を務める「ギラヴァンツ北九州」が自動昇格の上位3チー

ムを目指ししのぎを削っていた!

本日第37節を終了して、各チーム残りの試合はあと1試合!前節までにJ-1昇格決定している

のは、「FC東京」のみ!残りの枠2チームは未だ未定の状態だった!

その残りの切符に九州勢で唯一手が届いていた「サガン鳥栖」は、こともあろうに同じ九州の

ギラヴァンツ北九州」に敗れてしまい、同日勝った「徳島ヴォルティス」と勝ち点65で並んで

しまっていた!(ったく!空気読めよ!三浦泰年!

さらに昨日4位だった「コンサドーレ札幌」が勝った為、勝ち点65で3チームが勝ち点で並んで

しまったのだ!
サガン鳥栖には、アウェーでのこの試合に勝つことがJ−1昇格への最後の試練となった! 

そして遂にやってくれました!3-0で見事「徳島ヴォルティス」を下した事で、残り試合で負けて

も得失点差でJ-1への昇格が決定する事となる!(欠格事項が発生しなければ・・・

続きを読む

春だ!はるだ!(3)

  • 2011/04/20(水) 00:01:48

春だ!はるだ!未だやるの?ってか?

しつこいって??? 

昨日は、わが町に咲き乱れる花々をご紹介しました・・・

あれっ?これは山菜の王様と呼ばれる「タラの芽」ではないですか? 
           
まだまだちっちゃくて、言葉もたどたどしい幼稚園入園前の可愛い盛り!?

ん?そりゃ3歳児でんがな!3歳じゃなくて山菜!

おつまみは無くても只管(ひたすら)飲め?ただ飲め?いや、タラの芽!
           

続きを読む

春だ!はるだ!(2)

  • 2011/04/19(火) 00:01:43

昨日は、わが町の桜の咲き始めから散って八重桜に主役交代と言ったところまで

アップしました!

桜だけじゃなくてわが町には、いろんな草花が咲き乱れております!
 
タンポポ!咲き終わったら綿帽子みたいな種が飛んでいきま〜す!

でもダンデライオンって?何でライオン?

春といえばつつじですね!来月はサツキが主流に!
 

続きを読む