2018.07 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2018.09

味六飯店 (アジロクハンテン)deマーボちゃんぽん

  • 2011/12/27(火) 00:01:18

僕の名前は、ヤン坊♪僕の名前はマー坊!二人合わせてヤンマーだ♪

君と僕とでヤンマーだ♪
って、のっけから浮かれてどうしたって?

いやいや、このお店の名物がマーボだったもんで・・・ついつい・・・

このお店は、実はもう1年以上前から行きたくて・・・実際一度は足を運んだが

定休日だった!ずいぶん前の記事だがこの方の記事がきっかけだった!

で、出向いたのは・・・「味六飯店」!

別に味が六つに反転したり、粒々(斑点)が一杯あったりする訳じゃありません! 

辛うまっ!マーボちゃんぽんの幟を見たら、ついつい誘われてって言う方も

さぞかし多いことだろう!
           
単品は、¥680円!ご飯・漬物付きの定食もあって¥780円!

新メニューの広東麺(湯淋肉)¥700円もヨサ気ですね!


店内は、入り口左が厨房で、その前にカウンター席、その背後には升見たいな4人がけの

掘り炬燵式の小上がりの座敷席があって、家族向けに利用しやすそうなお店だ! 
 

もちろん、メニューは最初から決まったマーボちゃんぽん!

とろみあんかけのダルー麺風のちゃんぽんは、真ん中に卵が鎮座している! 
 
黄身は小高く盛り上がり新鮮な卵であることが一目瞭然である!

これを箸で潰して食べるんですが・・・なんとなくもったいない気がするのは私だけか?

美しすぎる君が悪いんだよ!(気味が悪い?トンでもない!

具材は、分かりにくいが海老、豚肉、カマボコ、キャベツ、もやし、キクラゲなど盛り沢山!

ピリ辛の麻婆のあんかけを纏った麺は、引きづり出すのが一苦労!

でも、麺との絡みは抜群で、美味しいんですが・・・

猫舌のメタおやじにとって、このあんかけメニューは、なかなかツルツルとは行かない!

そう!熱くてすぐには食べられないしなかなか冷めないのだ・・・
           
海老は、結構大きめのが3匹位入ってたかな?

このスープは、もったいないあなぁ〜!定食にしとけばご飯に掛けて食べれたのになぁ!
           
他にも、麻婆メニューが新開発されているようです!出来たら他のも試したいもんです!

場所は、Yahoo地図「九州うまかもん集まれ!」で検索して下さい!

福岡県福岡市城南区干隈2-7-21 
092-864-2797
月曜定休

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する